主婦に多い援交詐欺

援交というものは、犯罪であるということから、その弱味につけ込み、様々な犯罪が横行しているものです。
援交に手を出してしまうと、それ相応のリスクを負う必要があるということを覚えておきましょう。

今回紹介するのは、主婦など特定のパートナーがいる場合の女性と援交を行なってしまった場合のケースです。
一般的にはセフレなどに最もしやすい女性が主婦などの特定のパートナーが存在している女性とされています。

なぜならば後腐れがなく、お互いに後ろめたい部分を共有しているからなのです。
こういった女性に手を出し、援交を行なってしまうと、後に旦那と名乗る男からメールが来ます。

内容は妻の携帯を見て、お前とのやり取りを発見した。
おかげで離婚をすることになった。
ついては慰謝料として○○万円払えといったようなものです。

妻を問いただした所、お前との関係は全て認めた。
お前が認めなければ民事訴訟に加えて刑事訴訟にも訴えるつもりだといったようなことをメールでしてくるのです。

これは完全な援交詐欺になりますから、しっかりと覚えておきましょう。
援交は美味しそうに見えてこのような危険が沢山あるのですから、目先の欲求に捕われず、冷静に判断し対処するようにしましょう。